仕事とプライベートの両立が
しっかりとできる事務所だと
実感しています

弁護士
中川 種晴瑠Taneharu Nakagawa
債務整理ドメイン

アディーレを選んだ理由

「是非ともアディーレに貢献したい」。そう思い、入所を決めました。

そもそも、私が弁護士を志したきっかけは、身近なところで発生した刑事事件のニュースを見たことにあります。その事件の裁判では、実行行為があったことについては認定されながら、時間と場所の特定に疑問が残るとして被告人は無罪になりました。私は、身近に起きたこの事件を通して、法的に弱い立場にある人たちを助けたいと考え、弁護士になろうと決心しました。

その後、様々な方とお話しさせていただく中で、弁護士は今でも敷居が高く、困っていることがあっても、泣き寝入りしてしまうケースがあるということを知りました。そのため、私は困っている方の心に寄り添える「身近な」弁護士になりたいと考えるに至りました。

“アディーレ”とは、ラテン語で「身近な」を意味します。当事務所は、名前のとおり、「身近な」法律事務所になることを理念として掲げ、全国に支店を配置することで、実際に全国の方々にとって依頼しやすい法律事務所を目指そうとしています。このような理念は、私の目指す「身近な」弁護士という理想像に合致しており、私はその経営理念に強く共感しました。

また、入所後3か月間の研修期間があり、研修制度が非常に充実しています。さらに、規模の大きい事務所ということもあり、幅広い分野を取り扱っていますし、分業制を採用しており、弁護士が効率的に仕事に取り組めるようになっています。

以上より、教育熱心で面倒見もよく、数多くの経験を積むことができ、私自身が最も早く成長できる事務所だと感じ、入所を決めました。

プライベートとの両立について

アディーレは、仕事とプライベートの両立がしっかりとできる事務所だと実感しています。

まず、裁量労働制を採用していることが挙げられます。コアタイムは、10時から19時となっていますが、比較的時間の融通が利き、自分で時間を決めて働くことができます。例えば、朝起きるのが苦手なため、13時から22時まで勤務する先生もいらっしゃいますし、短めに働きたいため、11時から17時まで働く先生もいらっしゃいます。私自身は、通常10時に出社して、19時に帰宅することが多いですが、委員会活動など当事務所の業務以外の私用があるときは、12時に出社したり18時に帰宅したりすることもあります。

次に、分業制を採用していることが挙げられます。これにより、弁護士が効率的に仕事をすることができるようになっており、弁護士が弁護士の仕事のみに集中できる環境が整っているため、業務過多になることはありません。事務所によっては、仕事が終わらず、深夜まで事務所に残る、事務所に泊まって仕事をすることなどがあると聞きますが、私はそのような遅い時間まで仕事をしたことがありません。

最後に、勤怠管理がしっかりしていることが挙げられます。たとえば、休日は週に2日取れるようになっています。私の場合は、原則月曜日から金曜日を出勤日とし、土曜日と日曜日は休日としています。休日は、仕事をせず、体力維持のためにプールに行って泳いだり、録画していたテレビ番組や映画などをまとめて観たりしています。これにより、リフレッシュをすることができ、メリハリをもって仕事ができています。

このように、アディーレでは、仕事とプライベートを両立できるような環境になっており、弁護士業界では疎かにされがちな、ワークライフバランスが保てるのです。ここまでワークライフバランスを取れるような事務所は他にはないと思うので、当事務所に入所して本当によかったです。

メッセージ

修習生へのメッセージ

入所後にいきなり実務の仕事をすることに、不安を感じる修習生の方は多いと思います。

しかし、アディーレでは、3か月間の研修期間が設けられており、入所した弁護士を教育する体制がしっかりと整えられていますので、安心してください。私が聞く限り、3か月という長期間、しっかりと研修をしてくださる事務所は他にありません。それに加え、前述したとおり、分業制を採用していることや、幅広い分野を取り扱っていることにより、数多くの事件を経験することができ、急速に成長することができます。

また、年齢、司法試験の成績などを問わず、様々な方を採用していることや、規模の大きい事務所ということもあり、数多くの弁護士が在籍しているため、在籍する弁護士は、様々なバックグラウンドを持っています。そのため、上下関係にあまり厳しくなく、働きやすいです。事件を処理する際など、何か困ったことが出てきたとしても、他の先生方に気軽に相談や質問ができる環境です。

私自身、実務の経験が全くなかったため、入所時は弁護士の仕事をこなせるのか非常に不安でした。しかし、教育熱心で面倒見がよく、数多くの事件を経験することができる、風通しのよい職場であったことから、成長を実感しており、毎日が非常に充実しています。

アディーレでは、意欲さえあれば、その分、成長することができます。ぜひ一度、事務所説明会にお越しいただき、最高の職場であるアディーレの雰囲気を肌で感じてください。あなたの待ち望む環境が、きっとそこにあるはずです。